九州教具株式会社

お知らせお知らせ

RICOH 九州RIMDiC店対抗ロープレ大会 総合3位2017年10月23日

2017年10月19日(木) リコージャパン主催「2017年度 九州RIMDiC店対抗ロープレ大会」(福岡市中央区・電気ビル)に参加してまいりました。
九州各地から各販売店の精鋭たちが集結する中、弊社からは北九州支店の松尾・鶴田の両名が出場し、以下の成績を収めました。

参加社数:8社(8組)
前半(ニーズ・課題顕在化):松尾 個人3位
後半(提案ロールプレイング):鶴田 個人2位
九州教具(株) 総合3位

20171019RIMDiC店対抗ロープレ大会0.jpg

【ロープレ概要】
お客様設定は、①卸・小売業 ②建設業 ③介護福祉業 の中から ③介護福祉業を選択。
グループホーム、小規模多機能事業所、サービス付き高齢者住宅をそれぞれ複数施設を運営されているお客様です。
前半のヒアリングから、慢性的な《現場職員の人手不足》という問題点が見えてきました。
利用者やその家族の安心感や満足度にも影響する重要事項と捉えて、
 ・従業員の作業負担軽減
 ・施設間で気軽に悩みや情報を共有できる環境づくり
をご提案しました。
複写機一辺倒ではない、お客様の悩みに寄り添った提案を行なったことが評価に結び付いたのかもしれません。

【出場者の感想】
今回の大会を通じて他社の提案スタイルもたくさん勉強することが出来ました。
良いところはどんどん取り入れて、実践に活かしていこうと思います!

今回の経験を生かし、入賞した松尾・鶴田を始め、九州教具スタッフ一同、なお一層お客様のお役に立つご提案をしてまいります。

また、《現場の人手不足》は多くの介護施設様にも共通するお悩みだと思われます。
ご興味のある施設様は、担当営業にひと声おかけくださいませ!