ガリレオ・ガリレイ

自然は我々の知性にとっては限りなく驚嘆すべきことを、最高度の容易さと単純さで行っているのだ。

-[1564-1642] イタリアの物理学者・天文学者 ガリレオ・ガリレイの言葉-

毎日毎日、へんな事件がおきますねえ。

いったい世の中はどうなっているんだろうと思う今日この頃です。

11年前に阪神大震災で6400名以上の死者を出した記憶もまだなまなましい。

そしたらスマトラ沖大地震で大津波。30万人以上の死者・不明者をだした。これはあるデータによると、阪神大震災の390倍ものエネルギーだったそうな。

まさしく神のお怒りだ。人間は自然から恩恵を受けて生きているのに、自然への敬意と畏怖を忘れ、破壊のかぎりをつくしている。

地球とて一個の宇宙生命体だ。

人間が万物の霊長なんてのたまっていても、地震がきたらすぐ壊れるような危ないマンション建てといて利益のために他人が亡くなっても平気な連中が多いんだから、地球が我々人類を「粛清(しゅくせい)」しようとしても文句は言えないと思うぞ。

あの津波がまさしく「限りなく驚嘆すべきことを、最高度の容易さと単純さで行って」いたのだ。

地球もなるべく病気は自分で治そうとするんだろうな。でも自分で治せない場合もあるだろう。

このときは地球にも医者がいる。約6500万年前、恐竜は絶滅した。

理由はメキシコに衝突した巨大な小惑星が原因だという説が今は有力だ。

たった数時間で絶滅したらしい。これなんか外科手術だな・・・地球の。

おそらく恐竜は我々にははかりしれない理由で地球から粛清されたんだろう。

人間もそうならなきゃいいけどな。

ちなみにガリレオ・ガリレイってなんか韻をふんだような名ですよね。

これって彼のふるさとのトスカーナ地方(フィレンツェやピサの斜塔のあるとこですね)では長男は苗字の単数形を名前にするって風習があったかららしい。

ガリレオって「ガリレイ家の長男」って意味なのだ。おもしろいね。

ロシアの父性ににてるね。ミドルネームが「イワノビッチ」ならイワンの息子ってやつ。

ちなみに男と女で苗字まで変わるのはロシアくらいでは?女性だから「シャラポワ」(正確にはシャラポヴァだろうな)なんであの人が男なら「シャラポヴ」なんでしょう。

名前ってのはまさに文化だよね。

月別 アーカイブ