ジャン・ジュベール

相談する時には過去を、教授する時には現在を、何かをする時には、それが何であれ、未来を思うのだ。
-[1754-1824] フランスの哲学者 ジャン・ジュベールの言葉-

これは素晴らしい!でもほとんどの人は、相談するときには現在を、教授するときは未来を、何かをする時は、それがなんであれ、過去を思っているんだもんね。本当に人間って、危機を忘れると怠惰になり、恐れを失うと横暴になるいやな生き物だね。今日は短いけど、これでエンド!

月別 アーカイブ