ジョージ・サンタヤーナ

過去を思い出せない者は、それを繰り返す運命にある。
-[1863-1952] スペイン出身の米国の哲学者・詩人 ジョージ・サンタヤーナの言葉-

人間は繰り返す。犯罪者は同じ犯罪を繰り返す傾向にあり、同じ失敗を繰り返した経験は誰にでもあるものだよね。過去を振り返るってのは結構冒険だ。先月、バイカー修ちゃんは、「ブレイクスルーセミナー」という自己解放をするセミナーを大阪で受けた。ローリーさんというアメリカ人の可愛い先生が講師なんだ。呼吸を大きく吸って吐いてを何度も繰り返すと・・・過呼吸で酸素が過多になりトランス状態におちいるんだ。これとっても不思議な体験だよ。指先や手足が硬直して固まってしまい、大変な目にあったけど、過去にいけるんだよ。これはすばらしい体験だった。決してへんなマインドコントロールセミナーじゃないよ。人によっては産道を通る体験をしたって人もいた。バイカー修ちゃんは亡くなった母とあったんだ。母に対して持っている原罪を許してもらったよ。過去を思い出し、過去から開放されると原罪と未来が変わるんだ。でも過去を認識することが大事なんだよ。多くの場合、認識すらしていない。これがもっとも問題なんだ。人間はディスカウント(無視)されることが最大のダメージになる。ところが自分で自分を無視してるんだなー。これが。人の目を気にする前に、自分で自分を無視しないようにいましょうね!よろしいですか?

月別 アーカイブ