田口 弘

企業にとってのコストは顧客にとっての利益であり、企業にとっての利益は顧客にとってのコストである。
-[1937-] 岐阜県出身 ミスミ相談役 田口 弘の言葉-

これって「企業」を自分に「顧客」を社会に置き換えても成り立つような気がするんだよね。

大事なのは自分にコストをどれだけかけられるかってこと。

単にお金をかけるということじゃない。

時間をかけ、いろんな体験を積み重ねるかということ。これは家庭の事情もあるだろうけど、大方本人の意志で決まると思うんだ。

バイカー修ちゃんにとっては、バッグパッカーでアメリカ、メキシコをまわったことは人生を決める上ですごく大きなマイルストーンになってると思うぞ。

なんでも一人で決めなきゃならない。

生きるか死ぬかも。右か左かも。ヤバいことがあってもだれも頼れない。

怪我したって病院にもいけない。日本にいるときはなんでもママにやってもらっていた。

ごろごろしてて文句ばかり、バイクに乗って気楽なもんだ。

で、偉そうに理屈はいう。でもね、世界にはすごいヤツがいっぱいいるし、タフなやつも多い。

悪いやつもいっぱいいる。そしていい人はとなりにもいる。

ただ、気付かないだけだ。僕に感動を与えてくれたリノのおばあさんは、たぶんその街じゃひっそりとしてだれも知らないおばあさんなんだろう。

でも日本から来た僕にやさしくしてくれた。「旅」っていうワープマシンが気持ちを研ぎ澄ませ人間を変えていく。

ただ、ツアーにのった旅じゃだめだ。そりゃ三次元テレビでしかない。

一人でいくことが大事なんだ。

予定もなくて、自分で決める。これが人生一番難しいことに気付く。

いってみよう!昼メシ食うのも一大決心なんだから。

月別 アーカイブ