日比翁助(おうすけ)

身には前垂れを纏(まと)うとも、心には兜をつけよ。
-[1860-1931] 三越創始者 日比翁助(おうすけ)がよく引用した 福沢諭吉の言葉-

バイカー修ちゃんは、3月24日で満49歳の誕生日を迎えました。母からは、僕が大好きな「鳥獣戯画がやってきた!」という鳥獣戯画絵巻全四巻の本をいただいた。ちなみに去年は「男はつらいよ」全巻49本のDVD一式だった!すごいでしょう。いやーこの「鳥獣戯画絵巻全四巻」を全部見たのははじめてだ!すばらしいねー。これはあらためて書きますね。それと・・義弟からもらったのは「中国名言集」岩波版だね。これでわかるようにバイカー修ちゃんの家は誕生日のプレゼントに本をあげることが多いのだ。ちなみに1月は小5の娘の誕生日だった。そのとき僕の父が孫娘にあげたのは「犬と私の10の約束」という川口晴さんの本だった。すごく気に入っているようです。彼女は毎日犬の絵ばかり描いてます。中3の息子には遠藤周作の「沈黙」をあげた。長崎が舞台だからこれは知っておかないとね。でもプレゼントでいちばん嬉しかったのは小5の娘の手紙だね。「お父さん、おたん生日おめでとうございます。毎日、お仕事おつかれさまです。・・・父道にがんばってください。あたたかい家族は。ここにあり!!風林家族・・」これ、風林火山のもじりですね。娘は和モノがほんとに好きなんですよ。「父道」か、うまいこというなあ。僕は経営者だから、「身には前垂れをまとうとも、心には兜をつけよ」っていう福沢先生の言葉を愛したサムライ商売人、日比翁助に学ぼうと思うぞ。

月別 アーカイブ