温 家宝

昨年10月の安倍総理大臣の中国訪問は氷を割る旅であったと言うならば、私の今回の訪問は氷を溶かす旅となるよう願っております。
-[1942-] 中国の国務院総理 (首相) 温 家宝 2007年04月12日(木)来日演説より-

今日は、栃木県那須塩原市に講演にいかなきゃならない・・のに長崎空港に着いたら、飛行機が欠航!ヤバい!
すぐに手続きして約2時間遅れで行けるので夕方の講演にはなんとか間に合いそうだ~よかった~。
しかし、空港の対応はすばらしかったな。航空会社の「経営品質度」はなかなかすばらしい。
・・で、サービスでもらった千円チケットをありがたく使い、空港レストランでコーヒー飲みながら「バイカー修ちゃん」を更新してます。
パソコンを開いて見たら、あれ~!匿名さんからお叱りのコメントが・・。
2007年7月16日の「吉田松陰」の項で誤字だらけだとのこと・・。あれ~ほんとだ!「萩市」が「荻市」になってるし、「安倍首相」が「阿部首相」になってる~!
匿名さん、すぐに修正しました・・。もしかして山口県の人かなあ。
誤字脱字やお叱りコメントはよくメールでもらうんだけど、コメントに記入するっていうのはそうとう気分を害されたんだろうなあ・・・本当に申し訳ありません。
そこで、安倍首相の頃に、中国の温 家宝首相が来日したときの言葉を紹介します。
体調を崩さず安倍首相には任期をまっとうしてほしかったですね。
お隣の国とも「氷を溶かす」関係となることを期待しておりますが・・なんか難しそう。

月別 アーカイブ