日本経営品質賞アセスメントガイドブック

「独自能力」 業界常識にとらわれることなく独自の見方や独自の能力をつくりだす。
「利益」    最高の顧客満足と社員満足を実現する投資のための源泉である。

-日本経営品質賞 「基本理念:求める成果」 アセスメントガイドブック【2005年度版】より

昨日25日、バイカー修ちゃんの会社、九州教具株式会社ホテル事業部が全国企業品質賞「最優秀賞」をいただいたその授賞式が東京は虎ノ門パストラルホテルで開催されました。
長崎という地方都市のビジネスホテルが、それも素人集団ではじめたこのホテル事業部が、全国の企業の最優秀賞だなんて夢のようです。
まさしく、英国の奇跡の歌おばさんスーザン・ボイルの「過ぎ去りし夢」(http://www.youtube.com/watch?v=1t8m7CkpIK0)の気分です。
入社したころは人を信じれない猜疑心の強い目で僕を見つめていた社員たち、みんな心に傷を持って・・・たまたまわが社に入社してきた社員たち、その彼や彼女たちの自信に満ちたその目は、入社してきたころとは別人のようでした。
「普通の人たちが集まって普通じゃないことをやる!」
この九州教具のモットーを実現してくれた偉大な社員たちに栄光あれ!
そしてもうひとつ嬉しかったことは、このブログでもおなじみの、P4Uさんがなんと会場にお祝いに駆けつけてくれたことでした!
僕のこのブログがあるのはP4Uさんのブログがあったればこそです。
何年もブログを通じて付き合っているのに会うのははじめてでした。
ネットのチカラってすごいな。P4Uさんはサッカー青年なんでもっとゴツい人かと思ってましたが、ほそおもての好青年。
次回、東京でお酒を飲みましょう!と誓いあいました。
本当にみなさんありがとう!そして偉大な社員のみなさんありがとう!
感謝いたします。

月別 アーカイブ