スティング"set them free"

もし誰かを愛しているのなら、束縛してはならない。

If you love somebody, if you love someone, set them free.

‐[1952-] 英国のソングライター・俳優 スティング(本名:ゴードン・サムナー)"set them free"の詩-

スティングです。もう彼も58歳になるんだねえ・・。

なぜ今日はスティングか?それを今から話そう。

今日は、これから会議があって会社が終わるのは夜の8時くらいかな。

それから高1の息子の嘉一(かいち)と福岡に向かいます。

短い冬休みも終わり、明日夜明けとともに福岡空港から成田、そしてスイスに旅立ちます。

あまりにも福岡空港の出発が早いので福岡に前泊するというわけです。

高校生で外国に行くというのは当然ながら相当の覚悟がいると思います。

親の覚悟よりも、行く方の息子の覚悟も相当なものだろうと思います。

中高一貫の進学校を辞めてまで決心させたものはなんだったんでしょう?

今でも後悔はしていないそうです。

そして・・毎日がすごくエキサイティングだそうです。

親は当然心配しますよね。

「やめなさい!」は日本の親の常套語句だもんな。

嘉一の気持ちは僕もよくわかる。

僕は六畳二間のアパートで育った。家にはお金がなかったなあ。

それでも両親は昼も夜も働いて僕を留学させてくれた。

水商売の親のおかげでいろんな国をこの目で見ることができた。

僕は少なくとも同級生とはかなり違った半生を送り、回り道をしてきたけど、それがすべてにプラスになっている。

その自由に暮らした僕らもいつのまにか『口うるさい親の世代』になったんだ。

気を緩めると、子どもに小言を言いがちになる。

「やめなさい!」ってね。

親はすぐに安全策をとりたがるのが人情だ。

しかしね、バイカー修ちゃんの体験から言うと、どういう世界でも一流の人は「らしくない人」だ。

一流の経営者は、ふんぞり返ってもいないし、威張ってもいないもんだ。

一流の先生は、ちっとも先生らしくないもんだ。

一流のアーティストはちっとも華やかじゃない。スティングもそうだ・・。

本当に頭のいい高校生は勉強以外になにもできないガリ勉野郎じゃないはずだ。

親が方向性を決めたほうがよかった時代は成功するプロセスが限られた江戸時代や明治時代の話しだぞ。

現代では医者はやっぱり勉強しなきゃいけないので、精一杯勉強しなきゃならないだろう。

それは認めるし、僕が医者ならやっぱりそうさせるだろう。

でもね、僕は医者じゃない。

ビジネスに学歴はいらないんだ。ただし学力と学ぶ力はいるよ。

『教養』が必要だ。教養ってのは「物知り」ってことじゃないよ。

相手の文化を許容する度量のことを『教養』って言うんだぞ。

エセインテリはすぐに相手を見下す。

でもねタイの人たちが昆虫を食べると知ると、『昆虫を食べる文化』を理解し、尊重し、自分もそれを食べてみる・・・ってのが相手を対等とみなす『教養』だろうな。

さあ、あなたにできますか?

まさか自分が理解できないことは否定しちゃう「エセインテリ」じゃないでしょうね?

いまは『多様性の時代』だ。

どんな世の中になっても生きていける多様性を子どもに教えなきゃならない時代だろう。

日本国しか知らず、英語も満足に話せない僕らの世代が子どもに「ああしろ、こうしろ、危ないわよ!」なんて言うのはズレまくりだな。

世界の連中は子どものときから冒険している。

こんな温室の国とは違うんだ。

「バイクなんか危ないからやめなさい!」そんな発想じゃ、クルマも満足に運転できないでくのぼうに育っちゃうじゃないか。

子どもを本当に愛するのなら、なんでもさせてみなきゃ。

浅はかな束縛はしちゃいけないと思うぞ。

今日はクルマの中でいろんなことを話しながら行こうかな。

嘉一にはいつも言っている。

「ビジネスはおもしろいぞ!今は不況じゃない。チャンスの時代だぞ。英語をあやつる前に日本語の小説をよく読めよ。言葉を覚えても話す中身のない人間が多いからな。」・・・てね。

少なくとも外国に行ったら、ゲームも携帯も欲しがらないし、あのくだらないテレビを見なくてすむ。

日本のテレビ番組は本当にひどい。ありゃ子どもと大人をバカにするマシンだな。

それから開放されるだけでも大いなる意義があると思うぞ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/1921

コメント(11)

Dear Brooke.
Thank you. I am not writing wonderful so much.
I do not grow wise. but I grow careful. 

You completed various fine points there. I did a search on the subject and found most folks will go along with with your blog.

I’ve been here a few times and it seems like your articles get much more informative each time. Keep it up I appreciate reading them.

I am glad to praise. I study more and develop this "biker-shu" web-site.
but, I do not suffice imagination still.
Imagination is more important than knowledge.

As a web-site owner I believe the material here is reallymagnificent. I appreciate it for your efforts. You should keep it up forever! Best of luck…

Thank you. It is very glad!
My creed is as follows. Life is like a game of cards.
The hand that is dealt you represents determinism; the way you play it is free will.

I’ve been here a few times and it seems like your articles get much more informative each time. Keep it up I appreciate reading them.

たごさくさん、明けましておめでとうございます。
たしかに正月はとくに!TV番組がつまらないですよねえ。
なんかテレビ局の正月休みのために撮り溜めしたバラエティを垂れ流しているような気がしますねえ。

しかし、山岡荘八『徳川家康』を10巻!!!も読破したってのはスゴい!

いよいよ小牧・長久手の戦いですね。家康vs秀吉ですね。
これで家康は秀吉に有利になりその後の運命が決する大きな戦ですよね。
たごさくさん、すごいなあ。
みんなけっこう、信長、秀吉に流れやすいんですよね。
家康はいちばん成功したのに・・・あまり人気がない。

日本人は判官贔屓ですからねえ。
でも、家康こそは歴史上の最大成功者ですぞ。
そこに目をつけるとは・・・・タダモノではない。

たごさくです。

ZZRさんに同感。民放の何時間枠とかのつまらないバラエティ番組の多いことには閉口します。お笑い芸人と司会者の掛け合いで、いかにも「笑う場面ですよ」と言いたげな『字幕』が出てくるところが腹立たしくなってきます。

従いまして私もNHK派です。と言いつつCS放送でキッズアニメもよく見ますけど(『銀魂』とか『NARUTO疾風伝』とか・・・)。木曜ドラマの「とめはね」だったですかね。書道をテーマにしたドラマの第1話を偶然ついつい見てしまったので続きが気になって仕方ありません。逆に第1話を見逃すともう全く見る気がしません。なしか?

TVって見たい番組以外までずるずるみてしまうから時間の浪費になることが得てして多いですね。『ながら読書』を楽しむときはラジオくらいが丁度良いですよ。昨年夏の終わりから読み始めた『徳川家康』は全26巻の10巻まで進みましたよ。物語は賤ヶ岳の合戦で柴田勝家が滅んで、いよいよ小牧・長久手の戦いに向かっています。だいたい毎朝5時頃から机に向かってNHKラジオを半分聞きながら読んでいます。

ZZRさんいらっしゃい!!
そっか~、ZZRさんは新婚旅行はフィンランド!!
ヘルシンキなんて渋いなあ~。

フィンランドはバイカー修ちゃんにとってあこがれです。
話をあわせてるんじゃないよ。
フィンランド人は、第二次大戦中旧ソ連(ロシアですなあ)から理不尽な侵略を受けて何十倍ものソ連軍を相手に奇跡的な大活躍をしたんですね。

結局は停戦させられたんだけど、フィンランド人の勇敢さで共産化を避けられた珍しい例の国なんですね。
しかし!

連休後サプライズは大村の土地ですか!!
おめでとうこれで将来ZZRさんは大村市の住民ですね。
ツーリングにいきましょう!
・・・ZZRは生きてますか??

バイカーさん、こんばんは。

僕ら夫婦も5年前の今頃、福岡発成田行きに乗って、成田から
フィンランドへ新婚旅行に出発しました。
やはり福岡前泊で福岡のホテルを出るとき外は真っ暗でした。
福岡空港につくと、空港スタッフも出勤したばかりといった
感じでしたね。

成田~フィンランド(ヘルシンキ)の直行便が10時間
なんですが、帰国したとき、成田~長崎(大村)までの帰路に
12時間くらいかかりました。
羽田で福岡便を2時間待ちとか福岡から更に高速バスとか・・

さて、バイカーさんにご報告ですが大村で土地を買いました。
妻の実家や大村インターバス停から徒歩3分の85坪です。
まだ数年は更地のままですが、将来はバイカーさんと同じ大村
市民です。定年後、一緒にツーリングお願いします。

最後に、日本のテレビ番組は本当にひどいですね。
NHK以外の番組は、その場限りのトーク番組ばかりで
つまらないです。ましてや、お笑い芸人のカラオケ大会なんて
最悪です。まだモノマネバトルの方が許容できます。
そんな中で、NHKの番組は結構面白いと思います。

また、英語を話す前に日本語の小説をというのも同感です。
大学の先生で英国に留学した友人も同じことを言ってました。
英語でどれだけ日本について話せるのかってことが大事です。

コメントする

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント