ふたゝひと 返らぬ歳をはかなくも 今は惜しまぬ身となりにけり

-[1829-65] 幕末の土佐藩士・土佐勤王党党首 武市(たけち)瑞山(ずいざん)(半平太)辞世の和歌-

世の中、ゴールデン・ウィーク真っ盛りですね。

バイカー修ちゃんは昨日は法事でした。

『龍馬伝』見てますか?おもしろいですねえ!!

孫正義さんじゃなくとも興奮してきます。

今回は、あのテーマにのって弥太郎がでてこなかったのがちょっと残念だけど・・。

しかし、武市半平太、これから「酔って候」山内容堂の弾圧がはじまって転落するんだよねえ。

当然、人斬り以蔵こと岡田以蔵も悲惨な結末が・・・

http://www.q-bic.net/biker_blog/2007/07/post-350.html

このあたりは司馬遼太郎さんの『人斬以蔵』に詳しく書いてあるよね。

小説ってだけじゃなく、半平太が妻の富子に書いた手紙にも、以蔵の無学ぶりを嘆く言葉が残されている。

武市半平太は、過激な「武家原理主義者」にもかかわらず、インテリで書画や謡を好み物静かなイケメンだったそうだ。

残された肖像画を見ても、目鼻がはっきりして大柄な偉丈夫って感じだ。

今でも武市瑞山先生って武士の鑑のように敬われている。

彼のことを「龍馬に比べて器量が狭い」ってカンタンに言ってくれる輩が多いけど、そんなこと僕らが言えるのかな?って思うぞ。

過去のことは、なんでも今をベースに論評できる。

僕らは、今の「経済原理主義」にどっぷりつかって引っ掻き回されているじゃないか。

武士の対面と攘夷でなんでも刀と天誅でカタをつける「土佐勤王党」を笑えないぞ。

人を肩書きと会社や組織でへりくだったり、上から目線になったりする人のあまりに多きことよ。

収入の大小が人間性の大小だと思っている。

うまくいかない理由を社会のせいにする・・・そのくせ権利は主張して、学校じゃモンスター・ペアレンツになってることも気付かない。

偉そうに主義主張はするけど、リーダーにはなろうとしない。

いつも脇役で、文句ばかり言う人のなんと多いことか。

上士だ下士だ。足軽だ地下浪人だ。百姓だ饅頭屋だって・・どっちが偉いか、「分際」をののしる土佐藩の武士とどこが違うんだ?

見えにくい分、今のほうが深刻なんじゃないのかなって思うぞ。

ムカシは、北辰一刀流の目録だ。直心影流の免許皆伝だっていう肩書きが、●×大学や留学だっていう学歴や、MBA取得っていう免許皆伝に変わっただけじゃないか。

エリートサラリーマンや公務員にあこがれるのも仕官するのと同じ発想だ。

江戸時代を笑えないと思うぞ。

志しをもって命がけでそれを実行しようとした武市半平太はやっぱりたいした人物だ。

「月さま・・雨が」  「春雨じゃ・・濡れてまいろう」

で大正時代から大ヒットした『月形半平太のモデルはこの武市半平太だって言われている。

バイカー修ちゃんは、「銭形平次」で有名な大川橋蔵の映画を見たな。

龍馬だけが偉いんじゃないんだ。

いろんな人の思いと行動が歴史を動かしている。

僕らは歴史を動かしているだろうか?

ただただ歴史のはじっこの小川でおぼれているだけじゃないのかな。

泳ぐこともせずに。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/1975

コメント(15)

ラグビー小僧さんまったく同感です。
しかし、P4Uサマによると、アラビア語が理解できなくても、日本語で理解できる言葉もありますよ!

http://ch02083.kitaguni.tv/e1461829.html

これなんかいいんじゃない?

でもさ、あのブラウン首相の「不適切発言」は最高だった(最低?)・・・。

ぱたぱたさん、いらっしゃい!
なんて健康的で、なんてLOHASな過ごしかた(*゚ー゚*)
ぱたぱたさんこそリッチなバカンスの過ごし方ですよ~。
手をかけ、ヒマをかけ野菜をつくるさまは子育てと同じ。
でもご主人は、ぜんぜん手間をかけられてなかったりして!
そういうぱたぱたさんだから、仕事も心が入っていると思うぞ。
こう言っちゃわるいけど、「働く気」さえあれば職場はあるんだよね。
35歳も過ぎて親のすねをかじるなんて信じられんな~。
それは子どもの問題=親の問題でもあるんでしょうね。
ぱたぱたさん、世の中は悪いところばかりが目に付くようにできているんですが、いくとこまでいけば『龍馬』はたくさん出てきますよ。
僕はそう信じています。

匿名だけど、山さんとバレバレのコメントありがとうございます。
僕も半平太はセコい言い訳をするハト●マ首相のような人ではないと思います。
いったい「せごどん」はいつごろでてくるんでしょうねえ。
おいどんにもわからんでごわす!

空気の読めないハト●マ首相とは違って、空気の読める「KYさん」と、長崎県書道展大賞受賞の森永涼扇さんという美人社員のいる「SFさん」との呑み会は、電話で打ち合わせしましょうか?
山さん。

連休明けでまだエンジンがかかりませんが、、。
ネットでイギリス総選挙のLIVEの番組が見れる時代に
まさにリアルに世界が実感できますね。
もっと英語を勉強しとけばよかったな。
http://news.bbc.co.uk/2/shared/election2010/liveevent/

こんばんわ。GWは予定どうり、農家のお手伝いをしていました。
自分の家にも、トマトやナス、サツマイモを植えました。
昨年、イチゴを植え今年は豊作です。毎朝、ワンコの散歩前にちぎって食べています。うちのイチゴさんは、無農薬、無管理なんです。小粒ながら、イチゴの香りはするし、甘いんです!!私もイチゴは買って食べることがありますが、ほったらかし(方言ですみません)はおいしいですよ(笑)
振り返ると、自分の好物を植えただけ?かも知れないけれど、ちゃんと大人数のお弁当を連休中作りました(汗)この作業ができたのも、修様から時間の管理のお話をお聞きしてからです。感謝しております。
今日から仕事でしたが、ルーティーン的な仕事より、むしろ創造的にして今年度の事業へトライするつもりです。
また、お願いにあがるかも知れません。すみません。
【なされるべきことをなす】ですよね。それと【汝の時間を知れ】ですよ。
いや~かなり頭を使うことですよ。邪魔をする事や人もいらっしゃるし。ドラッカーさんの「プロフェッショナルの原点」は肌身離しません。
しかし、がんばりますよ!何をしないといけないのか、と自問自答しながら。
ギリシャのようになるかも知れないし、雇用の面でも難しい事はあると思いますが、まず働く事です。
私の仕事上でたくさんいますよ、35歳過ぎて親御さんのお世話になっている方。また、親御さんも「今はいいさ」といわれるらしいです。高齢化NO.1の日本なのに。
話はかなり飛躍しますが、坂本龍馬さんみたく、自分の事ではなく、日本を考えて修正してくださる方は不在なんでしょうか。どう思われますか?

修さん山さんです!先ほど久々コメントしたのに、自分のハンドルネーム&メールアドレスを記入し忘れてました(泣)
何卒よきに計らってくださいまし・・・

修さん本当にお久にコメントいたします。
そうですか・・・「春雨じゃ ぬれてまいろう」は武市半平太がモデルなんですか・・・呑み屋さんネタをひとつゲットできました。
しかし最近龍馬伝を見ている人で、武市半平太はせこい!とか暗い!なんていう人をよく耳にするんですが、彼は幕末では西郷隆盛、大久保利通、桂小五郎に匹敵する人材とも言われてますよねえ・・・本当の武市半平太の力量、人となりなんてものは私にはとうていわかりませんが、少なくとも彼の最後の切腹のときの「三文字切り」なんて人間離れ(?)した最後はいくら武士とは言え、ただのせこくて暗い常人にはできない所業ではないか・・・なんて思ったりします。
「龍馬伝」私も勿論楽しんでますが山さんの大好きな「せごどん」
はいつ頃から登場するんでしょうか・・・
PS.空気が読める「KYさん」と○○はあなたに付けて頂く「SFさん」との呑み会はいつにしましょうか?

123ちゃんいらっしゃい!
おお~、105キロ完走!!  すばらしい!!!
23時間23分!!

僕にはできません・・・無理です。
123ちゃんをそこまで駆り立てるものはなんなんでしょう?
お互い同じ歳だし、目標もって前に一歩前進!!

ZZRさんいらっしゃい!
情けない話しですねえ・・・。
同一犯ですかねえ。

まあ、人が10人集まれば一人泥棒がいるっていうけど、信じたくないですよね。
この『龍馬伝』長崎でも盛り上がって(無理やり盛り上げて?)おります。
あきらかに観光客が増えている様子で、高知ともどもあっちもこっちも龍馬伝です。
長崎も丸山公園に新しく「龍馬像」が出来たんですが・・・これがあんまり似てないの!

なんか粗製濫造で天国の龍馬さんも苦笑してるでしょうなあ。

ぱたぱたさん、いらっしゃい!
GWはいかがお過ごしかな?

地球儀をだすのはだれの前でかな?
興味はつきませんねえ・・・。
ま、今度ゆっくり話を聞かせてもらいましょう!

arakansinさん、いらっしゃい!
『龍馬伝』これまでの大河ドラマとは臨場感が違いますよね~。
以蔵も「雁切河原で首だけの以蔵が風に吹かれて・・・」ってラストシーンももうすぐですよ。

たしかにお笑い系の若手が多く出てますが、みんなの必死感が伝わりますね!

武田海舟いい味だしてます。
まるでかけ合い漫才ですもんね。
もう一週間が待ち遠しいです!

歴史に学ぶものは、多いにありますね 。私など国家試験受けている期間中 図書館にて伝記を読み、地道な努力と勇気をもらいました。5月2日に105キロ挑戦しました 。昨年62キロリタイヤ 今年ついに完歩! 23時間23分歩き続け、仕事以外での自分との戦いを別世界で味わいました。やはり生身の人生にも幾つかのドラマあり。ひとつは!60さい前後の夫婦参加されていて、目の見えない旦那様を奥様がサポートしながら105キロ挑戦されてました。 自分以外の他の方に感動をもらい足の痛さも忘れる場面でしたよ。 ちなみに私の5月2日52歳の挑戦が終わりました。 支えてくれた家族友人に感謝。島原で家族に龍馬Tシャツをサポートの御礼に買いました。
佐世保から大村通って最終島原城への道のりは 長かった・・・。

こんばんは。
「龍馬伝」、今日、高知では悲しいニュースがありました。

高知で開催中のイベントのサテライト会場に展示して
あった福山雅治さんのサイン色紙が盗まれてしまいました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100503-OYT1T00685.htm?from=rss&ref

つい4月にも、別のサテライト会場で宮迫博之さんの
サイン色紙が盗まれたばかり・・・

福山さんのサイン色紙、僕も現地で見ましたが、盗まれた会場
は結構狭くて、高知市から西に約80キロ離れた辺鄙な土地です。
福山さんが撮影で着用した着物は、この会場に展示されてます。

普段の土日なら一日に数十人が入れば上出来なのに、
本日の入場者数は2256人!!だったそうです。

例えていえば、やや大きめの「おばけ屋敷」程度の
会場に、9時~17時の8時間で一時間当たり
300人弱の人が入った計算です。
多分、東京の通勤ラッシュ以上の混雑だったかも・・・

記事にもあるとおり、サイン色紙もむき出しで飾っている
わけではないので、悪意がないと取り出せません。

不謹慎ですが、マナーの悪さを指摘されることが多い、
集団でやってくる近隣諸外国の方の行為? とか、
いろいろ考えてしまいます。単独犯とは思えないな・・・。

盗んだ本人(たち)は、きっと大満足なんでしょうけれど、
他の人たちの気持ちは・・・。
何よりも、このニュースを聞いた福山さんの気持ちは・・・。

自分しか見えていない、心無い人の行為で、
かなりブルーな気分になりました・・・

修様、こんばんは!見ましたよ、「龍馬伝」
毎回、面白くなりますね。
修様、私は光なんて発していないですよ・・・蛍烏賊?
これは冗談ですが、まだまだです。元気ぶってはいます。
が、元気です。
あの地球儀に例えらえたいいな~。
あのシーンをあの人の前でだしたいな~。っても休みはそう長くないし。がんばります!
その後で反省しましょ!

修さん、こんにちは。
「龍馬伝」ホントにどんどん面白くなりますね。
先日の「勝海舟」の所でも書いておられて同感だったのですが、
いま私は武田海舟が「カッコイイ!」です。(年齢のせいと、役者への思い入れとで(^-^))。
司馬さんの「人斬以蔵」も読んでいるので私なりの以蔵像がありますが、
俳優さんの影響でこの以蔵さんも好きになってしまいますね(あどけなさが可愛いすぎる)。
半平太の演技が凄いので、この人の後に影響しないかと余計なお世話の心配までもしています。
役者さんがこんなに生き生きと演じられるのも、時代背景がそうさせているのでしょうか。

コメントする

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント