室町時代の「閑吟集」より

梅花は雨に 柳絮(りゅうじょ)は風に 世はただ嘘に揉(も)まるる

14世紀 室町時代の歌謡集「閑吟集」より

まったく驚いた。

バイカー修ちゃんは政治ネタをあまり口にしないし、政治的には中立でありたいと思っている。

自民党から共産党まで言ってることはある程度納得できる部分もある。

一部宗教色の強い政党(らしきもの?)もあるけれど、民主主義の末期的症状なのかななどと考えたりもする。

「20世紀少年」の友民党じゃあるまいし、あれで支持を得ようと本気で考えていたとしたら、天の神が教祖サマに鉄槌をくらわしたんだろうと思うぞ。

しかしながら、民主党」の鳩山由紀夫前首相が、沖縄の地元紙に語ったと言われる「方便だった」発言には本当に驚いた。

国防とは国にとって最大の問題なのに、こんなに軽く考えていたとは・・・衝撃だった。

ま、親から9億円もらっても「知らなかった」くらいの感覚の持ち主だから無理もないか・・。

こんなレベルの人間を首相にした日本国民の民主主義の底の浅さが世界の物笑いになってしまった。

ましてやこんな人物を党首にかついだ「民主党」なる政党も、前述の妖しげな宗教政党となんら変わらないレベルであることも露呈してしまった。

バカを通り越して寒気さえするのは僕だけだろうか?

笑い事じゃすまないと思うぞ。

500年前から「閑吟集」でいわれてる「世はただ嘘に揉まれ」っぱなしじゃないか?

民主主義も妖しいもんだ。

日本国民のレベルってこんなに低かったのか?

なんでこんなことになっちゃったんだ?

こんなシロートのおぼっちゃっまの妄言に日本国の運命はいまや風前のともし火だ。

経済もそうだ。

「民主党」なんかの素人軍団にいまや破産目前の日本国の経営なんてできるわけがない。

暴動が起こるべきはエジプトやバーレーンじゃなくって日本であるべきだと思うのだが?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/2058

コメント(2)

kyotiriさんいらっしゃい!
まったく今の政治家のレベルはバージェス山のハルキゲニア以下ですな。
ミステリアスでいったいなんの種なのかよくわからないハルキゲニアの方がまだかわいげがある。
おそらく・・・世界中の人間がそうであったように、日本人も行き着くところまでいかないとわからないのでしょう。
日本という変わった国家が、世界の常識とズレすぎて、バージェス山のようにならないことを祈っています。

修さん、こんにちわ。

本当に最近の政治は見ていて、どーにもこーにもなりません。
怒を通り越して、笑ってしまいます。

でも、今の政権を選んだのは国民ですよね。
投票率が低くても・・・
私たちは、あまりにも政治を人任せにしているような
気がします。

よく冗談で
医者と政治家は世襲の伝統芸能のカテゴリーにはいると。

つまり、自分で変化をもたらすことは出来ないと思ってるような・・・
誰かがやってくれるだろうと思ってるんでしょうね。

それから国民のレベルが下がったのは、メディアや文科省の影響が大きいと思います。
学校では偏差値教育しかしないで
メディアは企業として利益に走り

全部が偏ってる気がする。
バランス感覚のない国、国民になっているんですね。

コメントする

月別 アーカイブ