官僚主導の規格化と計画性で発展した日本は、かつて『最も成功した社会主義国』と揶揄されたが、このままでは『もっとも後に滅ぶ社会主義国』になりかねない。

[1935-] 大阪出身の作家・元経済企画庁長官 堺屋太一20081月の言葉

いよいよ九州の梅雨も終盤にさしかかっているようです。

今年はよく雨が降るなあ・・・。

しかし・・・またまた政府は佐賀玄海原発再稼動問題でシャンシャンになるかと思ったら・・・ ストレステストが必要なんて管総理が言い出しててんやわんやの大騒ぎになっちゃった。

玄海原発は、佐賀県と長崎県の境目のところにあるんで、長崎県北の松浦市なんかももろに危険地域に入るんだけど・・・その声は届かないみたいだ。

なんで今ごろストレステストなのか?

玄海町住民や佐賀県民が怒るのはもっともだよな。

でもおそらくここにも米軍と国防上の影響があるんだろうな。

佐賀玄海原発は、隣の国の将軍サマがテロの攻撃対象にしてるのは誰もが知る事実。

日本でもっとも隣の国に近い原発だ。

ここに万が一のことがあったら、佐世保市の米軍も、大村市の海上・陸上・航空自衛隊もアウトになっちゃう。

そんな重大なことをなんでマスコミは知ってるくせに言わないのかねえ。

やっぱりこの国のノーテンキさと、大本営度合いは重症だな。

大体社会主義国家は、軍事優先の被害妄想国家がほとんどなんだけど、こんな国防を放棄した独立国家とも呼べないような「社会主義国家」もあるんだよな。

日本が民主主義国?

歪んだ情報といびつな平和意識と、国防に無関心な国家が日本以外にあるかいな?

日本は確実に世界のガラパゴス化していると思うぞ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/2090

コメント(2)

松さん、こんにちは!
松さん本当に他人事じゃないですね\(~o~)/

さえぎるものがなにもないとき、松さんは松浦水軍の末裔か、ランボー松になって、将軍サマのテロ軍団と戦ってください・・うそです。

松さん、旧車ってなになに?
僕が持ってるものっていうとW1かな?
ドカちんかな?

ども!修さん

今回の 玄海原発の件 福島以前はさほど考えなかったですが 以降 玄海原発に何かあったら 間に島と海しかない我が家は 絶対タダじゃ済まないと 人事ではありません!

市議会とか 県でも色々頑張ってるんでしょうけど 殆ど無視されてる様ですね。

しかし・・・テポドン要らない距離ですからね~

話は変わりますが、今度一台本物の旧車手に入りそうです。
残念なのは修さんコレクションに入ってるんですよね~ 色も被ってしまってww
(オリジナルじゃ無いし 綺麗でも無いですが)

そのうちお披露目に行きます・・・信号でエンストしない様に練習して?ってその前にエンジンかける練習が必要みたいですけど・・・

コメントする

月別 アーカイブ