杉山大二郎

仕事を人生の目的にしちゃいけないんです。自分の大切なものを守るためにこそ、かけがえのない時間は使うべきです。それをわかっている人は、本当によい仕事ができます。

目標は、決して今月の予算を達成することじゃない。人生を豊かにすることです。

-[1966-] 東京都出身の元リコージャパンCRMセンター長 杉山大二郎 2013年著『至高の営業』p37より鈴木将太城東営業所長の言葉-

 販売のリコーって言われるくらいリコーって会社は営業力が有名だ。

バイカー修ちゃんの会社、九州教具もリコーの商品サービスの販売・メンテナンスを行っている。

でもね、リコーは単に営業力だけじゃないんだよ。

主力商品の複合機やプリンタ、そしてそれにつながるコンピュータ商品のメンテナンス能力も高いんだ。

明日6日(金)は、その全国8000人のリコー・サービスマンのオリンピック「第3回リコーT1グランプリ全国大会in横浜」がパシフィコ横浜で開催される。

各地区からのチャンピオンが横浜に集結し、日本一のサービスマンを争うのです。

 

今回含め過去3回の九州チャンピオンは、九州教具グループ社員なのです!

第1回、2回が九州教具本社の馬場圭祐選手。そして今回が福岡県北九州市の九州教具グループ会社・(株)ワタナベの川添清一郎選手です。川添くんは元馬場くんの上司です。

これだけでいかに当社がサービス部門を重視し、彼らの技術力もまた高いものであるかをおわかりいただけるものと思います。

これらの技術力のバックアップがあっての「営業のリコー」なんです。

「日本一のサービスマン」を目指すことでどれだけ人生が豊かになることでしょう。

「日本一働きやすい会社」を目指すことで、どれだけ社員とお客様に夢を与えられるでしょう。

笑われそうですが、僕は真剣にそう思っています。

この著者の杉山大二郎さんも、リコーのトップセールスだったんです。

 

単なる実務の伴わないコンサルティングにはぜったい書けない・・・現場を知ったものでしか書けない「営業の素晴らしさ」がこの本に書いてあります。

さて杉山さん、明日は横浜で美味しい酒を飲みましょうね\(~o~)/!楽しみです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/2218

コメント(4)

大村っ子さんいらっしゃい!
そうなんです。二人とも大村工業高校出身です。
ロボコン日本一、バレーボール日本一と文武両道のこの学校の卒業生はとても優秀です。

大村市の誇りです。おっと!大村工業高校にもこの成果を知らせにいかねば!!
気付かせてくれてありがとうございました!m(__)m

・・・そしてお二人とも、「技術者たる前に、まず人間たれ」を校訓とする、県立大村工業高校の出身ですよね!

なんと!著者の杉山さんじゃないですか!
すいません・・・無断で引用してしまいました・・・m(__)m

杉山さん、明日のお酒は弊社の川添選手がT1グランプリでどういう結果になろうと、旨い酒になるだろうと思います。
よろしくお願いいたします。

船橋社長

リコーT1グランプリへの川添さんの九州チャンピオンとしてのご出場、おめでとうございます。
御社がお客様に販売しているものが、確かな『信頼』である証だと思います。
また、私の著作『至高の営業』からの引用、誠にありがとうございました。本書で書かせていただいた真の顧客起点経営を、まさに実践されている船橋社長とお話しさせていただくのが本当に楽しみです。
明日は『思い』を肴に、美酒に酔いしれたいと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントする

月別 アーカイブ