長崎県大村市を中心に環境負荷軽減の事業化・環境を守る社会貢献活動

0721 エコネット・ラボさんの森林セラピーに参加させていただきました!

2008年 7月21日(祝) 9:00~12:30 くもり @ながさき自然休養林(郡岳)

080721_1.jpg

環境問題・保護を考えるNPO法人「エコネット・ラボ」さん主催の
「森林セラピー・体験の場づくり」に参加させていただきました!!
【特定非営利活動法人 エコネット・ラボ】
http://www.a-green.jp/econet/



集合時間の8時過ぎにはどしゃぶりの雨!こ…これは…開催されるのだろうか?
と、誰もが思っていたはずです。
が、「私たちのなかに雨女はおらんもん~」という参加者の女性陣のお言葉どおり(笑)、
野岳についてからは、雨がピタリと止んだのでした!ミラクルッ。+*
到着した国有林は、水を含んだ土と緑の香りが色濃く立ちこめていて
雨上がりの心地よい風が、夏をつよく感じさせました。
「朝に降った雨が、蒸し暑い空気を流してくれたんだろうね~」「雨が降ってなかったら、きっともっと暑かったと思います」という会話がありました。
実際、くもり空が日差しをさえぎってくれて、作業中に暑さに倒れることなくできたので「恵みの雨だったのかもね!」というポジティブシンキング!帰り際に少し小雨がありましたが、作業の最中は雨が降りませんでした(^^)


 

集合は野岳湖、ロサ・モタ公園です。
「今日行くのどの辺?」「この奥~ですねー」
エコネット・ラボさんとの、初コラボ
わくわくです!!
いよいよ参加者の皆さんと、森の奥へ…
おお、ケータイが圏外に。
山の装備が完璧な皆さんです…!
作業後、長靴は必要だぁと思いました。
ビタミンカラーのイエロージャンパー!
手前には、草刈機がズラリ。メンバーです。
右上でなにげに、イエローを羽織って
混ざらせていただきました!!
最年少の参加者を追う青年二人。
集合写真後、注意事項の説明があります。
まずは雑草を刈る作業の開始です。
チュイーンチュイーン。ほかの人は鎌!
始まる前の雑草の生い茂りっぷり
その1
始まる前の雑草の生い茂りっぷり
その2
皆さん手馴れていらっしゃいます。
クリックで拡大(全体像)
チュイーンチュイーン。
草刈り機から5mは離れましょう。
刈った草をまとめて集めます。
テキパキテキパキ。
あ、九州教具チーム発見です。
みんな自主的に作業をこなしています。
もう、この時点で汗びっしょり!!
スイスの牧場の人(イメージ)です。
クリックで拡大(全体像)
刈った草はまとめてはじっこに寄せます。
クリックで拡大(全体像)
作業を2時間ほど行った後に
再び集合。「はぁはぁはぁ」 (撮影人)
つづいてのメインイベント、散策です!
休養林の遊歩道へ、森林セラピーの旅。+*
体力持つかな…と若干不安ながらも
山林にワクワク。落ち葉の道は柔~い。
ながーい杉やヒノキ、マツなど木に名札が
ついています。しかしついていない
木や、めずらしい花、小さなナゾの茸。
おおきなミミズも! (><;)
「この花はなんていうんだろうねぇ~」
なんて、ほのぼのと言いながら、
上へ上へ登っていきます。
道は人がひとりずつ通れるくらいの
細い道ですが、なんだか
マイナスイオンの塊って感じで、
すごく呼吸が楽でした。
足は棒になってましたが。笑
   
途中には沢もあり、アメンボと
沢蟹が居ました。手作りの橋!
市街地よりはゴミは少ないと思いましたが
やはり空き缶はどこにもありますね…
ひゃ~、体力の限界を超えたー!
散策から戻ってきました。
大きいフォークが、違和感なしです。
もう体の一部だね!!

 

このあと一緒に休憩をとらせていただき
スイカやお昼もごちそうになり、大変お世話になりました。+*
突然の参加表明にもかかわらず、
こころよく迎えてくださった、緑樹苑の皆さん
山の色々を指導してくださり、仲間に混ぜてくださったボランティアの皆さん
本当にありがとうございました!!<(_ _*)>

 

帰りの車中では、「こーれーは、今までの活動の中で一番!」という声に
全員一致でございました。濃い海の日でしたね!笑

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 0721 エコネット・ラボさんの森林セラピーに参加させていただきました!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt/mt-tb.cgi/131

コメントする